世界卓球2016 男子団体戦予選リーグの動画 日本VSベラルーシ

世界卓球2016が始まりました。今回は国際卓球連盟が配信した日本男子の初戦のハイライト動画をまとめました。

日本男子は初戦でベラルーシと対戦!ベラルーシのサムソノフ選手はベストコンディションではないため欠場しました。元世界2位の大ベテランが欠場したため日本はストレート勝ちでした。

今大会で団体戦デビューを果たした大島選手は本来はサムソノフにぶつけるために2番に配置されたそうです。

動画を見てもらえばわかりますが、強力なフォアハンドでぐいぐい攻めていくタイプです。ヨーロッパ選手との正面から打撃戦をしても打ち勝つ身体能力をもっています。

去年、日本選手の中で世界トップ選手を多く撃破したのがこの大島選手ですが今大会台風の目になりそうな予感です。

3番の丹羽選手ですが、圧勝です。サービスの変化で対戦相手を圧倒してラリーが続くことがほとんどありませんでした。チキータレシーブも効果抜群で相手を手玉に取りました。丹羽選手強い!

この3人を中心にときおりメンバーを入れ替えながら予選リーグを戦っていくものと思われます。


1番 ○水谷 5、10、3 プラトノフ



2番 ○大島 6、4、6 カニン


3番 ○丹羽 3 4 3 バラバノフ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 件のコメント :